FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空が灰色だから 1~5巻 ネタバレ感想 (個人的に刺さった短編、ベスト10)

(今更ながら、『空が灰色だから』全五巻を読みました。)
空が灰色だから5(完結)(少年チャンピオン・コミックス)
空が灰色だから5(完結)(少年チャンピオン・コミックス)

やー、面白かった!

やっぱ阿部共美さんの漫画は、なんていうか……読み終えたあとに、色々と考えさせられるよなぁ。『ちーちゃん』もそうだったけど、普段なにげなく生きていくうえではあまり意識していない「人の脆い部分」を、刺してくるというか。

それでは以下、ランキング形式で  僕個人が気に言った短編、ベスト10です。
ネタバレ感想になるので、空灰全巻をまだ読んでない方はブラウザバックをオススメだ!(というか、読んでないと何の話かわからないと思われます)。




10
11「生きるということ」


松井「女性の食事する姿が、セクシー過ぎてたまらないんだ!」


食事=恥ずかしい行為、という価値観を持つ男女の話。  アイデアがかなり良い!
性欲、睡眠欲、食欲。どうして性欲を満たす行為は「恥ずかしいこと」とされているのに、それ以外はそうではないのだろう……と疑問を抱けるのが、この人の才能だよね。
極論、自慰行為だって食事と同じで、欲を満たしているだけなのに  恥ずかしい。それなら、どうして生きようとする行為(食事)が恥ずかしいものではないのか。……考えたことなかったなーw。
作者の発想に驚かされた、そんな話でした。



9
7「ひとりぐらし」


「……すまなかったな。怖い思いさせて」


一人暮らしを始めた大学生と、そこに住む幽霊の話。……面白いラノベの導入みたいで、ほのぼのしました。あんな幽霊になら憑りつかれたい。
正直、この話は短編で終わるのがもったいない、というか  もっと読んでいたかったよねw。幽霊ちゃんとのイチャラブ漫画として、連載してもいいのでは? とか思っちゃうレベル。そしたらその時こそ、幽霊ちゃんが主人公の前に姿を表わして  ってとこまで妄想しました!



8
16「金魚」


川本《私はあの時、どんな顔をすればよかったのだろう》


表情が変わらない女の子の話。詞的だけど、わかりにくいわけではないのがポイント高い。
確かに、心を表わす一番のツールっていうのは、言葉ではなく  表情なわけで。そこが変わらないと、人からは信用されないというか、薄情に思われちゃうよなー……。
ただ、例え顔は無表情でも  だからといって、「彼女が何も思ってない」というのは、決めつけでしかないですよね。無表情の下に、酷い哀しみがある可能性だって、なくはないのに。
彼女は、最後のコマで  無表情なまま、泣いていた可能性だってあるのに。
色々と考えたくなる、良い短編でした。



7
38「噂によると世の中は甘くないらしい」


璃瑚奈「私は世の中が甘い甘い世の中であってほしいと願ってるんだ!」


天才、凡人、怠け者のデコボコトリオの話。僕もネガティバーなので、璃瑚奈ちゃんの発言に共感でき過ぎてやばい。
てか、この三人  なんやかんやでバランスは良いんだよな。ポジティブ、普通、ネガティブと……ネガティブな璃瑚奈ちゃんの意見が、最終的には通ってない感じが、ダメ人間を肯定し過ぎてなくてイイと思います。  彼女の論は、自分のようなダメ人間には優し過ぎだからね!w
どうでもいいけど、「俺ガイル」のヒッキーよろしく、なんでネガティブ思考なヤツの方が口は上手かったり、論理的思考に長けてたりすんだろ……一人で考える時間が長いからかな?



6
10「奴を見てる私を奴が見てる」


《やったやった、やったった。
  右ラリアートで、ストーカーいばいたったー》



ストーカーされてると思った女の子が、逆にストーカーチックなことをする話。  読み進めるうちに、二度も予想を裏切られましたw。
まずは、男が本当にストーカーだったこと。もう話の流れから、「実は女の子がストーカーでした!」ってオチだと思い込んでたので、かなりビックリした。
そして、更にもう一個  それが判明したのち、女の子がマジでストーカーをいばいたことねw。好みのタイプなら付き合えばいいのに、まさかのオチ。いやまあ、確かに《ストーカーいばいたる。右ラリアートで》って言ってたけどさ!
単純なようで意外と上手い、力の入った短編でした。



5
3「空が灰色だから手を繋ごう」


「お母さんお母さん。  ありがとう


シングルマザーとその子供の話。……この「足りない」感じを作品に落とし込むのは、『ちーちゃんはちょっと足りない』に通ずるものがありますね。まあ、ちーちゃんと違って、こちらはまさかのハッピーエンドですが。
「あー、これもう絶対バッドエンドじゃーん……」ってゲンナリしつつも、これぞ阿部共実だよなーとか考えながら読んでた自分は、随分とこの作者が好きなんだと思いましたw。でもそしたら、逆の意味での裏切り。そんなことされたら、この短編を好きになるしかないよね!
素晴らしいタイトルと展開にやられた、お気に入りの話です。



4
最終「歩み」


唐井《誰かこんな情けない私を、どうか  許さないでくれ


(好きでもない)友達と一緒にいるために、(好きな)友達を裏切った話。……最後の独白がすげー刺さったなー。というか、これが『空灰』の最終話だというところに、そこはかとない「らしさ」を感じますねw。
別に、「空が灰色だから手を繋ごう」で終わってもいい筈なのに……そうはしないところが、『ちーちゃん』の作者ですよ。マジでこの人、読者の心を刺しにくる気満々だな!
とは言いつつも、こんな上位に入ってる時点で、この短編を楽しんだ僕がいるのは間違いないですけどね。  悔しい、でも楽しんじゃう!



3
29「少女の異常な普通」


大垣内《うるせええええんだよ、土腐糞(どぶぐそ)共があああああ》


二体一という数の暴力で、普通じゃないというレッテルを張られてしまう女の子の話。これは、資本主義の核心をついてるというか、なんというか……なんか、読んでて納得した。ホント、普通って曖昧なものだよなw。
正義と悪とか、そういう中二論理でも言えることだけど  多数派と少数派、っていう構図ができちゃったらもう、少数派はその時点で「異端」扱いになってしまうんだよね。だからやっぱり、多数決っていうのは色んな問題を孕んでて……うん、もうだいぶなに言ってんのかわかんないや!
とにかく。この短編もまた、最後は予想を裏切ってハッピーエンドなのが、ナイスだと思いました。一気に感想がペラくなったな……。



2
35「別に大丈夫やけどな」


藍夏母「藍夏……よう、がんばったな


関西人ということでネタにされてしまう、転入生の女の子の話。……いやー、これはタイトルにやられた。このタイトルだけで、この短編の全てを表わせてますよね。
そして、またこれも、最後の展開が最高! 絶対ろくなことにならないと思ったのに、お母さんがイジメ  ではなくイジリ(ここがくせもの)に気づいてたのとか、救いがあってホッとしました。
イジメってなると、一般的な感情として「罪悪感」みたいなものが芽生えるんですが、イジリってなるとね……それが免罪符みたいな気がしちゃうんだろうな。全く、芸人さんのそれとお前らのそれを一緒にすんなっつーの、という話ですよ。
胸に刺さる、けれども報われる、最高の短編でした。



1
39「世界一我侭な私から、世界一ブスなお前に」


今崎「お前らが、私のかわいい中浦  
  勝手にブス呼ばわりしてんじゃねえ!



親友をブスと言われて怒る、女の子の話。…………とにかく超好きな短編ですw。
この話には、上で紹介した台詞の他に  「中浦をブスって呼んでいいのはこの世でたった一人、友達の私だけじゃぼけえええ!」ってのもあって、それもすげー刺さりました。今崎(怒った女の子)が序盤、中浦(可愛くない方の女の子)にブスブス言ってたのが、こう生きてくるのかと……いや、そんなこまけーこたいいんですよ!
とにかく、この短編は真っ直ぐに  世の中の「悪意」に対して中指を立てる展開が、最高でした! こういう熱い系の展開を、是非とも、今度は単行本一冊使ってやってもらいたいですね。
女の友情に胸が熱くなる、素晴らしい話でした。




総合的な感想

最高だった、そう言うしかないですね。
『ちーちゃん』の時と違い、短編集なので、作者さんの色んなアイデアに触れられて、かなり楽しめました。ランキングには入ってない短編にも、面白い話がいっぱいありましたよ!
またこれ、読んでるうちに「今回はバッドエンドか、グッドエンドか!?」みたいな推理をするのも、楽しいですよねw。野球の話は、なんとかなると思ってたので最後「お、おう……」となりました。見事にやられたぜ。



以上、『空が灰色だから』全五巻の感想でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最後に将棋の話しを持ってくるのは刺さりましたよねー

野球の話しはツンデレが現実にいたらああなるってことだとおもいます

私もなんとなくランキングつけながら読んでたんですが、1位~5位が大体同じだったので驚きました笑
プロフィール

Mr.Kids

Author:Mr.Kids
ライトノベルに現在進行形ではまっています。
読んだラノベの中でも特に好きなやつの感想を書いていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ツイッター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。