FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[アニメ偽物語] かれんビー 其ノ壹 (少女がまだ居る世界)

(今回の記事はアニメ[偽物語]を見た僕が思ったことをただ書き連ねる、ただの感想ですので、温かい目で見守ってやってください。そして、鬼物語を読んでいないとなんで僕がこんなテンションで記事を書いているのか分かりませんので、まだ読んでいない方もこの記事を読まないほうがいいかと思われます)
「偽物語」第一巻/かれんビー(上)【完全生産限定版】 [Blu-ray]
「偽物語」第一巻/かれんビー(上)【完全生産限定版】 [Blu-ray]

は、は、は
八九寺ぃぃぃぃぃいいいい!!

ううう、最初からこんなテンションですいません・・・w。
鬼物語のせいで偽物語の八九寺の言葉が切なすぎて・・・ううぅ。
では、感想を書いていきます。


『アバン』

ガハラさんキッレキレw
いやぁ、というか斎藤千和さんキレキレだよねw。
僕が好きだと偽物語の記事に書いたやりとりなんかも結構あって、凄いよかったです。
にしても、何だあの甘美な液体はw。
水じゃないのか、普通にw。


戦場ヶ原 「パンがなければお菓子を献上すればいいのに」
阿良々木「圧政すぎる!」


これとか、スッゴイ好きだったんで、あったのは嬉しかったですねw。
あと、あのガハラさんの名言ね。


戦場ヶ原「知らなかった?私はあなたのことを愛しているのよ、阿良々木くん。たとえあなたが全身汚物にまみれようとも躊躇なく抱擁できるくらい。呼吸から排泄に至るまで、私があなたの全身を脳まで含めて隈なく管理してあげるんだからね」

阿良々木
<<愛が重い!>>


これが彼女の愛ですからねw。
その愛の重みを受け止められる唯一の男が、我らが阿良々木暦ですw。




『OP』

す、すっげええええ!!
鳥肌立ったよw。
やっぱ神前さん、いい曲書くなぁ・・・(WORKING!!しかり、昔だとハルヒしかりね)。
僕、アンビバレントワールド、まだ聞いてますもんw。
んで何よりも映像がねw。
ちょっと化物語、一話を踏まえてるのがたまらないよねw。




『Aパート』

月火ちゃん可愛い。
んで撫子も、まだこの時は・・・


千石「も・・・・もひもひっ!千石れふっ!


可愛いなぁw。
ホント、西尾作品は、このアニメは言葉の威力がすごいね。


月火「勝手にひとりで大人になんないでよね。つまんないからさ


声優さんの演技力の賜物でもあるんだろうけど。




『Bパート』

は、は、は
八九寺ぃぃぃぃぃいいいい!!

ううう、もっかいこんなテンションですいません・・・w。
鬼物語のせいだぁ・・・ううう。


八九寺  「この世にお金以外何があるんですか?」
阿良々木「あるよ!なんかこう・・・・愛とか!」
八九寺  「はい?愛?ああ、はいはい、知ってます。それ、こないだコンビニで売ってました」
阿良々木「売ってたの!?コンビニで!?」
八九寺  「ええ。二百九十八円で」
阿良々木「安っ!」


ここは楽しかったけどw。
勇気のくだりも面白かったですねぇw。


八九寺  「恋人に嘘をつく勇気」
阿良々木「む」
八九寺  「仲間を裏切る勇気」
阿良々木「なんと」
八九寺  「怠惰に暮らす勇気」
阿良々木「な、何てことだ・・・」
八九寺  「負けを認める勇気」
阿良々木「・・・負けを認める!」


八九寺に論破されんなよw。
そして、最後のやりとりが・・・。


八九寺「まあ、いつか、わたしがいなくなるとしても、そのときはきちんと阿良々木さんにはご挨拶させていただきますよ


阿良々木「そうか。じゃあ是非、そうしてくれ」

八九寺「ええ。怒られるのは怖いですから」


「ねっ」



きっと、今回の偽物語、一話の放送で心が締め付けられるような気持ちになったのは、ごく少数だと思います。
八九寺のことがどうしようもなく好きで、鬼物語を読んで泣いた、僕みたいなちょっと感情移入しすぎな人だけだと思います。
でも僕は、この一話が大好きです。
このアニメが大好きです。
だって・・・


まだこの物語には、少女が居続けているのだから。


アニメという世界でなら、少女はまだ居続けることが出来るのだから。


八九寺「失礼。噛みました



少女はまだ、噛み続けられるのだから。



といつもみたいにシメようとしたのですが、適当に書いた感想なのでいまいちしまりませんでしたw。
でも本当に、今回は胸が締め付けられました・・・。
最後までが楽しかった分、余計にね。
もう、少女の物語を読むことは叶わない分、これからは精一杯、動く八九寺を愛でたいですね!!w
・・・僕、だんだんロリかっこよくなってきてるなw。


ではでは~、そんなところでアニメ偽物語一話、かれんビー 其ノ壹の感想でした。


P.S.
なんか今回の記事、見終わったテンションで書いてるのでちょっと鬱陶しくなってしまい、申し訳ありませんw。
ちなみに、このさきこのシリーズの記事はずっとこんな感じですので、ご了承下さいw。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

偽物でもクオリティは高い矛盾

放送地区でないのでスカパーで遅れてみました。
(動画でも見れますが、やはりPCよりTVが一番)


> 阿良々木
> <<愛が重い!>>

 アニメで阿良々木がその台詞を言うと、同じ声優の上に
 絶望してるタイプのアニメに聞こえます。


> 『OP』
> す、すっげええええ!!

 はい、本当にすごいです。
 火憐ちゃんのOPかと思ったのですが、意外や意外。
 シルエットなのにクオリティがやたら高い不思議。


>『Aパート』
>月火ちゃん可愛い。
>んで撫子も、まだこの時は・・・

 月火ちゃんが予告以外でたくさん台詞(というか不満)を
 言ったのは感激です。
 撫子は・・・、まぁ原作読んでる人は思うところありますが
 ・・・とりあえず「も・・・もひもひ」が可愛かったので満足です。

 
> 『Bパート』
> は、は、は
> 八九寺ぃぃぃぃぃいいいい!!

  八九寺オンパレード。
  鬼物語で心を痛めましたが、こんなカタチでこの幼女の
  言葉遊びのすさまじさを感じるとは・・・。
  というか、この演出は何だろう。一瞬違うアニメかとwww。
 
  しかし終盤は怪異への距離感と、八九寺がいつかいなくなる
  ということを考えると八九寺の台詞は考え深いです。


阿良々木くんのセクハラもそうですが、今回一番好きな台詞は…


 「蝶のように舞い、蝶のように刺す!」


・・・まぁ、ガハラさんはそうでしょうよ・・・。


そんなことを思いました。

 
> ちなみに、このさきこのシリーズの記事はずっとこんな感じですの
> で、ご了承下さいw。

  笑いました。
 この調子でよろしくお願いしますwww

> ささみさん
こっちにもコメ、ありがとうございます!!

> > 『OP』
> > す、すっげええええ!!
>
>  はい、本当にすごいです。
>  火憐ちゃんのOPかと思ったのですが、意外や意外。
>  シルエットなのにクオリティがやたら高い不思議。

ホント、凄いですよね!!
曲もまたいいですし。
このOPを見て「ああ、偽物語始まったなぁ」と思わせられました。

>  月火ちゃんが予告以外でたくさん台詞(というか不満)を
>  言ったのは感激です。
>  撫子は・・・、まぁ原作読んでる人は思うところありますが
>  ・・・とりあえず「も・・・もひもひ」が可愛かったので満足です。

「もひもひ」、可愛かったですねw。
ホント、花澤さんが撫子をキャラとして成長させている気がしますね。

>  八九寺オンパレード。
>   鬼物語で心を痛めましたが、こんなカタチでこの幼女の
>   言葉遊びのすさまじさを感じるとは・・・。
>   というか、この演出は何だろう。一瞬違うアニメかとwww。

・・・もうね、シャフト演出過剰ですよねw。
まぁ、そのほうが面白いんですけどね。
劇団イヌカレーさんは今回もキレッキレですしw。

> 阿良々木くんのセクハラもそうですが、今回一番好きな台詞は…
>
>
>  「蝶のように舞い、蝶のように刺す!」
>
>
> ・・・まぁ、ガハラさんはそうでしょうよ・・・。

名言ですねw。
今回も彼女、イキイキしてますw。

> > ちなみに、このさきこのシリーズの記事はずっとこんな感じですの
> > で、ご了承下さいw。
>
>   笑いました。
>  この調子でよろしくお願いしますwww

・・・残念なお知らせです。
この後の記事は残念さ五割増しですw。
一話の感想はまだマシなほう、とだけ覚悟しておいてくださいw。


ではでは~、何かいいことあったらいいねv-422
プロフィール

Mr.Kids

Author:Mr.Kids
ライトノベルに現在進行形ではまっています。
読んだラノベの中でも特に好きなやつの感想を書いていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ツイッター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。